Home WORKS[apartments] biotope 2010

[apartments] biotope 2010

所在地:東京都目黒区
用途:共同住宅
構造:RC造地下1階地上3階
延床面積:547.61 ㎡
施工:(株)白石建設
目黒区の閑静な住宅地、100坪の敷地と古い家にお父様がひとりで住んでおられた。そこに賃貸とスタジオを併設した計6戸の集合住宅を計画し、娘家族が一緒に住むという計画だ。

娘婿のU氏はグラフィックデザイナーで、彼の作ったビオトープ・オブ・ライフという企画書が出発点であった。そのコンセプトは地球環境への配慮、本物の素材、子育てと家族とコミュニティ、経済性とフレキシビリティを考えた暮らしのデザインというものだ。

地下にお父様の念願だった音楽とダンスのできるスタジオを設けている。それを実現させるため、ダンス教室や子育て支援の場として運営していくという目論見もあった。
U氏はとても優秀なデザイナーで、建築に関しては素人だったが、法的なこと、技術的なことについて説明すると大変よく理解し、基本計画から内部プラン、素材選びから色の決定まで全てのメリット、デメリットを検討しながらご自分で選択していった。その中でも目玉は外壁の外断熱化であった。

彼はこの経験を通して建築コンサルタントができるほどにその知識を吸収した。
現場の定例会議も全て出席し、現場の裏も表も全て見ており、全ての判断を自分でしたとの自負から、その結果に責任を持つ姿勢は見事であった。



Copyright© arbos-アルボス All Rights Reserved.