Home WORKS[renovation]プレシャススターチャイルド保育園 2015

[renovation]プレシャススターチャイルド保育園 2015

所在地:川崎市幸区
用途:改修設計
延床面積:150㎡
川崎市幸区に新設した保育園。築20年の1階事務所・倉庫、2,3階が共同住宅の鉄骨3階建ての建物。検査済証がなかったため、用途変更申請を民間の確認機関では受付けされず、川崎市役所に用途変更確認申請を提出することになった。ここで問題になったのは、確認申請書通りに施工されているかどうか。特に構造面での調査が求められ、困難な仕事となった。鉄骨部分の調査、基礎コンクリートの調査を非破壊検査の業者を入れて調査し、報告書をまとめた。
0歳児から5歳児まで、定員32名を想定した認定保育園。できる限り既存のサッシや間取りを活かすプランとした。保育室はワンルームで、使い勝手によりロッカーで間仕切をする。事務所、厨房、トイレ、沐浴室、調乳室、収納等、プラン上雁行する壁をカラフルな配色とし、街並みをイメージしたストーリー性のあるのものとした。園庭はゴムチップ敷、デッキとロールおニング、駐輪・駐車場にフェンス等など、外構にも諸々かかるものだ。



Copyright© arbos-アルボス All Rights Reserved.